Ulf Moller

OpenStreetMap Foundation はその友人であり同僚である Ulf Moller の死という経験をしました。

Ulf Möller, 1972 - 2012

Ulf は OpenStreetMap に2007年に出会い、Munich 及び Hamburg そして他の国々も同様にマッピングしました。彼はドイツ人として初めて2009/2010年のOpenStreetMap Foundation 理事に選ばれ、ライセンスワーキンググループに細部まで注意をめぐらして務め、寛大にたゆむことなくドイツのOpenStreetMap への関心を持ち続けました。

OpenStreetMap Foundation 理事会は、OpenStreetMapコミュニティに代わり、Ulfの家族に衷心より哀悼の意を表します。その突然の死に悲しみと衝撃を受けています。

この悲報に際し、ご家族はプライバシーへの配慮を依頼されました。Ulfとの思い出の共有やご家族へのお悔やみにはこの投稿のコメント欄を使ってください。ご家族は準備ができたらそれをどこで見つけられるか知るでしょう。

Ulf のご家族は親切にも上にあるUlfの写真で我々が彼のことを思いだせるように提供してくれました。微笑み、幸せそうに、自転車に乗って、何より自分のGPSでマッピングしています。

This post is also available in: 英語, フランス語, ドイツ語, イタリア語, ロシア語, スペイン語