State of the Mapにぜひご参加を! 参加費支援のお知らせです!

OpenStreetMapには、世界各地からさまざまな人々が参加しています。そして私たちは、ブリュッセルで行われる次のState of the Mapには、可能な限りすべての人々に参加して欲しいと願っています。

ブリュッセルで開催されるState of the Mapの参加費支援をご検討ください!

799px-SOTMUS_2015_audience

素晴らしい地図を作ったことはありますか? マッピーなコードを書いたことは? ドキュメンテーションに参加したり、イベントを開催したり、OpenStreetMapコミュニティに提案を行ったことはありますか? もしかして、ぜんぶやってるよ!という方は? 私たちは、みなさんの、海を超えた多様な声を聞いてみたいと感じています。お金という障壁で、あなたが海を超えることを邪魔されたくありません!

私たちはState of the Mapの予算の一部を、金銭に関する理由で参加ができないかたを支援することに割り当てています。困っている誰かを助けることはOpenStreetMap、そして私たちのState of the Mapの核を成すミッションのひとつです。私たちは参加費支援を通して、参加者の多様性と国際的な地図の進展、そしてカンファレンスの国際化を支援します。私たちの地図にとってコミュニティは重要なポイントです。ぜひ、みなさんに参加をいただきたいと考えています。

応募はこちらから

いただいた応募内容は私たちがひとつひとつチェックし、みなさんをブリュッセルに招待できるよう努めます。参加費支援では、渡航費用、渡航中の活動費、宿泊などの全部、あるいは一部の負担を行います。ご要望に応じて調整をさせていただきます。

締め切り: 2016年5月21日(日)

ご質問、あるいは詳細については scholarships@stateofthemap.orgまでメールでご連絡ください。

This post is also available in: 英語, オランダ語, フランス語, ドイツ語, ウクライナ語